資産形成

投資の年利、想定甘すぎ?株式市場の本当の話

こんにちは。夫です。 今日紹介するのは前田昌孝さんの「株式市場の本当の話」です。 夫 僕は米国株をメインに投資しているので、過去には米国株の本もいろいろ紹介しました。ぜひそちらもみてみてください。今回紹介する「...
ビジネス・マーケティング

これからのリーダーに必要なスキルは?|LEADER’S LANGUAGE

こんにちは。夫です。 夫 今日紹介するのはデビッド・マルケ氏の「LEADER'S LANGUAGE-言葉遣いこそ最強の武器」です。記事とかで名前をお見かけした記憶はありますが、著書を読むのは初めて。タイトルに惹か...
ビジネス・マーケティング

影響力の武器|悪用される本能から身を守れ

こんにちは。夫です。 今回解説するのはロバート・チャルディーニ氏の「影響力の武器」。 夫 「影響力の武器」は大学生の頃、コピーライティングの勉強のために読んでどハマり。その後、何度も何度も読み直した本です。たぶ...
実用書

自分だけでも生き残れ!ひろゆきのシン・未来予測

こんにちは。夫です。 今日紹介するのは「ひろゆきのシン・未来予測」という本。 夫 2ちゃんねる、ニコニコ動画、日本を代表するインターネットプラットフォームを立ち上げ、今ではYouTuber、インフルエンサー...
ビジネス・マーケティング

奇策なし!「営業の神様」が教える当たり前の成功哲学

こんにちは。夫です。 今回紹介するのはジョー・ジラード氏の「営業の神様」。 夫 大学生のころ、コピーライティングやマーケティングを学ぶため営業手法についても学んでいました。営業はマーケティングの一つの形態で...
資産形成

強気相場の今こそ必読「投資で一番大切な20の教え」

こんにちは。夫です。 今日も資産形成の本を一冊。ハワード・マークス氏という方の「投資で一番大切な20の教え」です。 夫 ”一番大切”な教えが20個もあるなんて、その時点でなんやねんwという感じですが、著者の...
実用書

金融・経済・投資の本質「お金のむこうに人がいる」

こんにちは。夫です。 夫 めちゃくちゃいい本に出会いました。今年暫定No1かもしれません…金融、経済、投資…ここ数年、興味を持って学んできたこと。その本質に少し気づけたというか、自分の直感が当てにならないことを思...
実用書

なぜお金持ちはアートに投資する?投資教養としてのアート

こんにちは。夫です。 さて今日も投資の本なのですが、いつもの株式投資ではなく「アート投資」の本です。 その名も「教養としてのアート 投資としてのアート~ビジネスパーソンが身につけたい基礎教養~」 夫 また...
実用書

【禅マインド】ビジネスエリートのための「教養としての茶道」

こんにちは。夫です。 最近、「教養としての〇〇」という本が増えていますよね。Intro Booksでも「教養としての投資」「教養としての数学」という本を紹介しました。 夫 こういうタイトルを見ると流行に乗っ...
資産形成

バフェット流財務分析で[アップル(AAPL)]を丸裸|バフェットの財務諸表を読む力

こんにちは。夫です。 夫 この記事は「バフェットの財務諸表を読む力」の後編。本の内容は前編で紹介したのでぜひそちらをご覧ください。 前編は「バフェットの財務諸表を読む力」の中で僕が大切だと思うことを...
資産形成

ウォーレン・バフェットの財務諸表を読む力|永続的な競争優位性を持つ企業の見つけ方

こんにちは。夫です。 夫 今日は投資本。それも投資の考え方やマインドセットではなく、もっと具体的。ファンダメンタルズ分析の手法についてです。 今日紹介するのは「バフェットの財務諸表を読む力」。世界一...
ビジネス・マーケティング

RAPPORT(ラポール)最強の心理術〜信頼関係を築くコミュニケーションの原則

こんにちは。夫です。 夫 今日紹介するのは「RAPPORT(ラポール)最強の心理術」という本。心理学系の本を読むのは久しぶりです。大学生の頃、コピーライターの勉強をしていたときは心理学の本を片っ端から読んでいたん...
ビジネス・マーケティング

「分かりやすい表現」の技術|意図を正しく伝える5つのルール

こんにちは。夫です。 夫 今日紹介するのは以前紹介した『「分かりやすい文章」の技術』の著者、藤沢晃治さんが書いた『「分かりやすい表現」の技術』です。 この『「分かりやすい〇〇」の技術』シリーズは、僕...
ビジネス・マーケティング

分かりやすい文章の技術|目的を達成する5つの文章術

こんにちは。夫です。 今日紹介するのは僕が大好きな一冊、僕のビジネススキルに最も影響を与えたと言っても過言ではない一冊(というかシリーズ)から、「分かりやすい文章の技術」を紹介します。 夫 高校まで国語の成績が...
実用書

ドーナツを穴だけ残して食べる方法|くだらないことを超一流が真剣に考える

こんにちは。夫です。 夫 今日紹介するのは少し古い本ですが、Amazonのおすすめに出てきてタイトルでつい買ってしまった一冊。「ドーナツを穴だけ残して食べる方法」です。 タイトルからはどういう本なの...
タイトルとURLをコピーしました