自己啓発

自己啓発 自己啓発
自己啓発

新時代の成功哲学【GIVE&TAKE】与えること

こんにちは。夫です。 夫 本によって人に向き不向きがありますし、万人が絶対に読むべき本ってそんなに多くありません。「人を動かす」や「7つの習慣」など、そのレベルの伝説的名著くらいです。でも今日紹介する本はこれらと...
自己啓発

求められるのは知識ではなくアンラーニング|ビジネス教養の土台【THINK AGAIN】

こんにちは。夫です。 夫 ゴールデンウィークに実家に帰ったのですが、帰りの電車で読む本を駅構内の本屋さんで探していました。そんな時に出会ったのが今日紹介する「THINK AGAIN-発想を変える、思い込みを手放す...
ビジネス・マーケティング

令和版引き寄せの法則|お金を無限に増やした方法

こんにちは。夫です。 夫 先日訪れた本屋さん、そこで妻が「これ面白そうやで」と持ってきた本が今回紹介する「お金を無限に増やした方法」です。 なかなか強烈なタイトルですよね。タイトルを見た時、ものすご...
自己啓発

4つのステップで良い習慣を取り込む|複利で伸びる1つの習慣 

こんにちは。夫です。 夫 今回は前回の記事「複利の力は資産形成に留まらない!?【複利で伸びる1つの習慣】」の後半ということで、良い習慣を取り入れ、良くない習慣を取り除く4つのステップを見ていきます。 ...
自己啓発

複利の力は資産形成に留まらない!?【複利で伸びる1つの習慣】

こんにちは。夫です。 夫 ふらっと立ち寄った本屋で手に入れた本。そんな一冊が人生を左右してしまう…そういうことがあるから読書は楽しいんですよね。今日紹介するのはそんな一冊「複利で伸びる1つの習慣」です。 ...
自己啓発

スピリチュアル?成功哲学?|成功している人はなぜ「お清め」をするのか?

こんにちは。夫です。 「今日はちょっと面白いタイトルの本を紹介します。その名も「成功している人は、なぜ『お清め』をするのか?」です。」 本書は経営コンサルタントの桑名正典さんが書かれた、タイトル通りお清めの本、と思ったら大間違い...
ビジネス・マーケティング

Invent&Wander|ジェフ・ベゾス率いるアマゾン成功の原則

こんにちは。夫です。 今日紹介するのは、ついに、ついに、、、 待ち望んでいる人も多かったであろう本「Invent & Wander ジェフ・ベゾス Collected Writings」です。 夫 ...
自己啓発

「正しさ」が生む苦しみ|悪魔とのおしゃべり

最近イライラすることが増えた、ストレスが溜まっている、という方へ、ぜひ紹介したい『悪魔とのおしゃべり』という本。 妻 わたしは元々怒りっぽい性格なんですが、コロナ禍で感情の起伏が激しくなった気がします。何事にも過...
自己啓発

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集|ユダヤ人成功者が学んでいる逸話

こんにちは。夫です。 今日もいい本を持ってきましたよ。「ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集」です。 夫 お金や経済の世界で、ユダヤ人というと特別なイメージがありますよね。本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」...
自己啓発

大富豪マインドへチェンジ|職業、お金持ち。

いきなりですが、あなたはお金持ちになりたいですか? …そりゃーお金持ちになれるんならお金持ちがいいという人が大半かと思います。 ではお金持ちになるためには何をしたらいいでしょうか? 例えばお金持ちになる方法として、副業や複業で収入を増...
ビジネス・マーケティング

あたりまえのことの大切さを教えてくれる人生哲学「あたりまえのアダムス」

アダムスはあたりまえのことをしただけなのに成功しました。 なぜ、アタリマエのことをしたら成功したのでしょう? あたりまえのこととは何でしょう? どうすれば、あたりまえのことができるのでしょう? こんな一文で始まる歴史的名著「あたりま...
自己啓発

健康と富と自己実現の宝箱:300年近く受け継がれるベンジャミン・フランクリンの「プーア・リチャードの暦」

二十歳頃、ベンジャミン・フランクリンにハマっていた時期がありました。 アメリカ独立宣言に関わった政治家、外交官でありながら、印刷業で成功した起業家であり、雷を研究して避雷針を開発した研究家でもあります。100ドル紙幣の肖像になっていること...
自己啓発

2021年に読み直すから価値がある「完訳 7つの習慣」

20歳の時、知人に紹介されて読んで最も人生に影響を与えた本。スティーブン・R・コヴィー博士の「7つの習慣」です。 個人的には、人生の早い段階でこの本を読んでいるかどうかで、人生の質というか、満足度が大きく変わるんじゃないかと。元々、小説や...
タイトルとURLをコピーしました